<<『地雷廃絶日本キャンペーン』を応援するブログ>>

ご意見等がございましたら、是非メールでご連絡ください。

メールはこちらにお願い致します


2009年09月28日

杉山選手の引退試合に皇后様が観戦

皇后さま:「お疲れ様」引退・杉山に−毎日jp

20090928k0000e050067000p_size5.jpg=東レ・パンパシフィック・オープンテニスを観戦し、試合中に客席に入ったボールをコートへ投げ返す皇后さま=
東京都江東区の有明コロシアムで
2009年9月28日午前11時、梅村直承撮影




 皇后さまは28日、有明コロシアム(東京都江東区)で開催中の「東レ・パンパシフィック・オープン・テニストーナメント」に出場している杉山愛選手の試合を観戦した。
宮内庁によると、皇后さまは、以前御所で杉山選手と会っており、この大会を最後に現役を引退する杉山選手を励まそうと訪れた。

 杉山選手は、ロシアのペトロワ選手と対戦。
2セット目の途中で棄権して敗れたが、皇后さまは最後まで拍手を送るなど熱心に観戦した。

試合後、皇后さまは杉山選手と懇談し、
 「長い間よく頑張って、本当にお疲れ様でした」
などと慰労したという。
杉山選手は皇后さまにサイン入りのテニスボールと色紙をプレゼントした。


<その時、私が思ったこと・掲載されている記事に物申す・・・>
ラベル:皇室 杉山愛
posted by ちゃえ at 17:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

愛子さま皇太子ご夫妻と入園式

●皇太子家の長女愛子さま(4つ)が学習院幼稚園(東京都豊島区)の入園式
 皇太子ご夫妻とともに入園式に出席
 小学校入学までの2年間通園する

 愛子さまは制服姿
 肩に掛けたかばんと手に提げた袋には、犬の刺しゅう

・宮内庁東宮職の発表
  午前10時からの式では新入園児約50人の名前が一人一人読み上げられる
  式後は2組に分かれて、それぞれの保育室に親子で移りる
  担任の先生や友人と顔を合わせる機会も設けられた

  愛子.jpg 愛子2.jpg



posted by ちゃえ at 12:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

愛子さま 4月から幼稚園生

●愛子様、学習院幼稚園で園児とひな祭り 
    愛子さん.jpg
   (学習院幼稚園のひな祭りに向かわれる雅子さまと愛子さま)
 
 4月から入園する学習院幼稚園(東京都豊島区)のひな祭りに参加

 学習院 幼稚園
  入り口にはひな人形が飾られている
  約100人の園児がひな祭りの歌を歌って歓迎
  愛子さまを含む約50人の新入園児が参加




posted by ちゃえ at 14:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

紀子さまご懐妊 海外メディアも報道

<秋篠宮妃紀子さま(39)に懐妊の兆候>

●今後のご公務
 地方訪問など紀子さまの今後の公務は見直し
 宮内庁は、今後外出を伴う公務については見直す方
 
・11日に都内で行われる全国学校ビオトープコンクールの発表会
  秋篠宮さまと出席が予定
  紀子さまはビオトープコンクールに関心があり出席の意向
  医師の判断をもとに慎重に検討
・18〜20日までの、第61回国民体育大会冬季大会スキー競技会開会式出席
  ご夫妻で群馬県を訪問する予定
  低温下での屋外観戦
  負担を考え、秋篠宮さま単独
  又は屋外観戦の取りやめなどの見直し
・今月中旬の国体冬季大会出席に伴う群馬県訪問も見送られる可能性も 
       秋ツ宮様.jpg
  結核予防関係婦人団体中央講習会開講式に出席する秋篠宮妃紀子さま
 
<海外メディアの反応>
 国内と同様、皇室典範改正論議と絡めて報道
●英国・7日の英タイムズ紙(電子版)
 紀子さま懐妊について「日本の政治と皇室が騒動の渦中に巻き込まれた」
 これによって「小泉首相の意向通りに皇室典範が改正されるかどうかは疑わしくなった」
 生まれてくる子供が男子であれば
  「皇位継承の危機をめぐる議論に終止符を打つことになるだろう」と指摘
 日本社会は「子供が男の子かどうか、どっちつかずの気がかりな数カ月」を耐え忍ばなければならない
●韓国・韓国有力紙
 「もし男子なら、女王認定論に新たな変動要因」(東亜日報)
 「男子なら、王位継承は混乱」(中央日報)
 国会の女性・女系天皇を認める皇室典範改正論議に影響が出る可能性があるとの見方
●米国・7日の米紙ワシントン・ポスト(電子版)
 「男子誕生の可能性が全国に衝撃を与えた」と報道
 「世界に現存する最も古い男性支配の君主制」の国家と報道
 皇室典範改正の論議に「カーブを投げることになった」と、改正論議への影響を指摘
 「第三子が男子なら1965年の秋篠宮さま自身以来」
 「1889年に皇室典範は女性の継承を禁止した。男子だけに限ってきた継承権を変えることは、グローバリゼーションとウーマン・リブの現代では皇室の血を汚すことになる、と保守派は反対している」など、皇室の歴史や継承問題を巡る日本の社会状況も詳しく紹介
 「小泉内閣の閣僚何人かを含む保守派は、ご懐妊のニュースを迅速に利用した」と政界に絡んだ動きも報道
 「男子が誕生すれば、皇太子ご夫妻の唯一の子である4歳の愛子さまの即位の可能性がなくなることもあるといわれている」などと報道

<関連掲載記事>
 秋篠宮妃紀子さま 第3子をご懐妊



posted by ちゃえ at 19:40| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

秋篠宮妃紀子さま 第3子をご懐妊 

秋篠宮妃紀子さま(39)が懐妊したことが7日明らかになった
 秋篠宮家では、長女眞子さま(14)、二女佳子さま(11)に次ぐ第3子
 紀子さまは妊娠6週間程度
 順調な経過をたどれば秋ごろご出産予定
 男子が生まれれば、皇室にとって秋篠宮さま(40)以来41年ぶり
    紀子様.jpg
●皇室典範に影響か
 政府は、今国会に女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案を提出する予定
 懐妊が法案の提出時期や改正論議に影響を与える可能性


●小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」
 昨年1月から議論を始め、同11月に「女性・女系天皇」を容認する報告をまとめ提出
 報告通り改正されれば、皇太子さまの次の皇位継承順位は、敬宮(としのみや)愛子さま
 政府は3月上旬に、改正案を提出する予定で準備を進めている
 紀子さまの出産まで改正案の提出を待つべきだとの議論が出てくる可能性も

●秋篠宮さまご夫妻
 天皇、皇后両陛下の第2子
 紀子さまは川嶋辰彦・学習院大教授の長女
 
 ご夫妻は学習院大で同じ課外活動に参加し
 90年6月29日に結婚
 91年10月23日に長女眞子さま(学習院女子中2年)ご誕生
 94年12月29日に二女佳子さま(学習院初等科5年)ご誕生

 ご夫妻は昨年結婚した黒田慶樹さん(40)清子さん(36)夫妻の「キューピッド」役

●03年12月に湯浅利夫宮内庁長官(当時)が定例会見
 「(秋篠宮ご夫妻に)3人目のご出産を強く希望したい」と発言
 昨年4月の退任時に湯浅氏が会見で陳謝するなど論議を呼んだ
 
●先月の「歌会始の儀」では
 兵庫県でのコウノトリ復活プロジェクトに関連してお詠みになる
  秋篠宮さま
   「人々が笑みを湛へて見送りしこふのとり今空に羽ばたく」
  紀子さま
   「飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる」
    こうのとり.jpg



秋篠宮妃紀子さま 第3子をご懐妊。。。。。 
posted by ちゃえ at 17:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

両陛下、黒田さん宅へ

●天皇、皇后両陛下が黒田さん宅を初訪問
 21日午後6時半頃、東京都職員黒田慶樹さん(40)と清子さん(36)夫妻の新居を訪れる
 夕食を共にするなどしてだんらんの時間

●清子さんの近況
 近くのスーパーで買い物をするなど
 民間人としての生活にも徐々に慣れてきた様子
 自ら車を運転して皇居・御所も訪問

 黒田さん夫妻は今春にも、新たに完成する都内の分譲マンションへ転居する予定




両陛下も親御さんのお一人。。。。。
posted by ちゃえ at 12:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

女系天皇容認の報告と皇室典範

TVの報道を見ていた娘が、「内親王はよく聞く言葉だけれど、女王とは聞きなれないね」と言った。
その差を聞かれて調べてみた。

内親王(ないしんのう、うちのみこ)
親王宣下をうけた女子の皇族。現在は天皇の嫡出の子(皇太子の姉妹)つまり昔でいう皇女(こうじょ、ひめみこ)、及び、天皇の嫡男の嫡出の子(皇孫)で女であるもの、また、天皇の姉妹を内親王という(皇室典範6、7条参照)。内親王が臣下に嫁すことを降嫁という。また、内親王を母として生まれること、または生まれた子を皇女腹(みこばら)という。

女王(じょおう、にょおう)
皇族における女王とは、現在の皇室典範では天皇からみて直系で三親等以遠の女子を指す。
 (傍系でなく直系尊属の天皇から数える)

親王(しんのう、みこ)
親王宣下をうけた男子の皇族。現在は天皇の嫡出の子、及び、天皇の嫡男の嫡出の子(皇孫)で男であるもの、また、天皇の兄弟を親王という(皇室典範6、7条参照)。親王でない男性皇族は王という。

女系天皇容認の報告をした有識者会議のメンバーも、興味を持ったの調べてみた。

皇室典範に関する有識者会議メンバー
 
 岩男 壽美子 武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教授
 緒方 貞子 国際協力機構理事長
 奥田 碩 日本経済団体連合会会長
 久保 正彰 東京大学名誉教授
 佐々木 毅 前東京大学総長
 笹山 晴生 東京大学名誉教授
 佐藤 幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授
○ 園部 逸夫 元最高裁判所判事
 古川 貞二郎 前内閣官房副長官
◎ 吉川 弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長
◎座長 ○座長代理
(五十音順)

首相官邸HPより〜〜
  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/







余談ですが。。。。
posted by ちゃえ at 19:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

天皇のお仕事

日本国憲法は、第一章『天皇』という条文からはじまる。
この憲法は戦後、占領軍が作ったものだ。
それを日本が承認した形だったが、勿論日本からの提案もあった。
占領軍が一番悩んだ問題が「天皇」の件。

1941年12月 8日、日本がハワイ真珠湾を奇襲攻撃した事から、太平洋戦争が勃発する。
1945年 8月15日、天皇の玉音放送により、終戦を知る。
1945年 8月30日、厚木にマッカーサー元帥、到着
1945年 9月15日、日比谷にGHQ設置(第一生命相互ビル)
1945年 9月27日、昭和天皇を訪問
1945年 9月29日、新聞各紙。天皇・元帥の写真を掲載
1945年10月11日、マッカーサー、幣原首相に憲法改正と5大改革を要求
1945年11月 6日、GHQ、財閥解体を指令
1945年12月 9日、GHQ、農地改革を指令
1945年12月15日、GHQ、国教分離を指令
1945年12月17日、選挙法改正 (婦人参政権など)
1945年12月21日、労働組合法公布
1946年 1月 1日、 天皇、人間宣言 (神格化否定の詔書)
1946年 2月 3日、マッカーサー、GHQ民政局に日本憲法草案作成を指示 (02/10 完成)
1946年 2月13日、GHQ、松本試案(改正憲法)を拒否、GHQ草案受け入れを要求
1946年11月 3日、日本国憲法公布

このような流れで、日本国憲法は出来上がった。
日本人の思考が全く組み入れられなかった訳ではない。
何故なら。。。。。。
『天皇を日本の象徴』とした事が物語っていると思う。
マッカーサー元帥は、昭和天皇と相対して、その人柄にすっかりファンになったとの記述も残っている。
米政府が占領軍の主導権を握っていたのだから、当然の処分がでるのだと、皇室関係者は恐怖していた。
それが、このような形に納まった。


コーンパイプは、占領軍の象徴。

天皇は、日本の象徴。


HP[日本国憲法」
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1946C.html








私が思うには。。
posted by ちゃえ at 18:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング 人気ブログランキング・ランブロ access countゴルフクラブ パター ショッピングネピア おむつムーニー おむつ
≪アパレル&シューズ≫いよいよサマーSALEスタート!
里親2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。