<<『地雷廃絶日本キャンペーン』を応援するブログ>>

ご意見等がございましたら、是非メールでご連絡ください。

メールはこちらにお願い致します


2007年01月26日

星野ジャパン誕生に期待

「金メダルしかいらない」=星野ジャパンが誕生−野球代表監督
            2007年1月25日(木) 16時31分 時事通信


 Я??????.jpg2008年北京五輪に向け、野球の日本代表チームは「星野ジャパン」で挑むことが正式に発表された。25日、東京都内であった全日本野球会議の日本代表編成委員会が、阪神前監督の星野仙一氏(60)に指揮を任せることを満場一致で決定。続いて就任の記者会見が開かれた。
 星野氏は会見の壇上で契約書にサインした後、「指名を受け、非常に光栄。金メダルしかいらないということでいい」などと強い決意を語った。
 日本代表編成委員会の松田昌士委員長(全日本アマチュア野球連盟会長)は「何としても優勝してほしい。プロで最強チームをとお願いした。すべての人選は星野さんに任せることでアマ、プロが一致している」と語った。
 星野監督は8月に北京で開催されるプレ五輪で最初の指揮を執る。メンバーはプロ2軍と大学生で構成される予定。 


遂に誕生した「星野ジャパン」
長嶋さん・王さんとくれば、この人しかいないだろうと思っていた。
そうは言っても、星野さんは監督就任に悩んだと言う事を聞いて、この人の誠実さが伝わってきた。
初監督をした中日時代は、特に熱かった星野さん。
亡くなった奥様と名古屋ドームの秘話は、何度聞いても涙が出てくる。
阪神時代の星野さんは、一皮剥けた感があった。
その後の星野さんは、球界に対して中立な立場を崩さなかったように感じていた。
その星野さんは動いた。
‘金メダル’しかないというプレッシャーに向かって。
応援しようではないか。
WBCの時の王ジャパンのように。
そして、星野さんにお願いしたい。
体調だけには、充分にご注意してもらいたい。
監督業とは、私達の計り知れないご苦労があるのだろうから、絶対のご健勝を心から祈る。

posted by ちゃえ at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 星野ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング 人気ブログランキング・ランブロ access countゴルフクラブ パター ショッピングネピア おむつムーニー おむつ
≪アパレル&シューズ≫いよいよサマーSALEスタート!
里親2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。