<<『地雷廃絶日本キャンペーン』を応援するブログ>>

ご意見等がございましたら、是非メールでご連絡ください。

メールはこちらにお願い致します


2010年04月02日

リリーフエース若林元農相が議員辞職

若林元農相:議員辞職 参院本会議決定
2010年4月2日4月2日 10時24分 毎日jp


20100402k0000e010011000p_size5.jpg
参院自民党の若林正俊元農相は2日午前、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決で、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。
参院本会議は2日午前、若林氏の議員辞職を決定した。

人気ブログランキングへ 


<その時、私が思ったこと・掲載されている記事に物申す・・・>

若林議員といえば
 「困ったときの若林頼み!」
と、言われるほど自民党としては珍しく敵を作らないタイプの議員だった
問題が起こった大臣の後任を2度も勤めた
2007年5月松岡利勝農林水産大臣の死去に伴い、臨時代理
同年8月赤城徳彦農林水産大臣の辞任に伴い、農林水産大臣を兼任
どちらもピンチヒッターだったが、他には適任者がいなかったのだろう
目立つ議員ではなかったので、2006年安倍内閣で環境大臣として初入閣時にTVに露出した程度だったと感じる
その後、2009年の第45回衆議院議員総選挙で自民党が野党となった
内閣総理大臣指名選挙では、総選挙の責任をとった麻生氏が総裁を辞任した事から、自民党が分裂の危機に陥った
この時も窮地を救ったのが若松議員は、自民党の首班候補となり、119票を得た
 (民主党代表の鳩山由紀夫は327票)
自由投票のムードもあったが、大敗した自民党としては全員が一致団結して投票することが必要だったのだ
両院議員総会長の職にあった若林氏が、リリーフされたという訳だ

何とも愛くるしい笑顔のおじ様が取った行動は許しがたい
しかしながら、もっと許しがたい行動を取りつつ、何の責任も取っていない民主の大御所に、若林議員の爪のあかを煎じて飲ませてあげたいものだ
人気ブログランキングへ

ラベル:議員辞職
posted by ちゃえ at 11:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 自民党関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

魔が差した、自民党の若林正俊元農水相が陳謝会見
Excerpt: 軽い気持ちでボタン押しちゃったということなんでしょうか。 いずれにせよ代理投票は責任は重大で、 国会議員としての 資質を問われる問題。 与野党揃っての批判集中というのも、 何だか笑ってしまい..
Weblog: 出来事は無限の果てに
Tracked: 2010-04-02 15:00
ブログランキング 人気ブログランキング・ランブロ access countゴルフクラブ パター ショッピングネピア おむつムーニー おむつ
≪アパレル&シューズ≫いよいよサマーSALEスタート!
里親2.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。